なぜか思い立って英会話を始めてしまいました。
2017年4月16日

英会話ママレッスン 、名詞の前に置く詞、前置詞を覚えよう

英会話ママレッスン 

桜の花も満開を過ぎました。
桜は風に乗って散っていますね。
今年はどこに花見に行ったのでしょうか・・・?

I went to Hanami in Ueno Park.
私は上野公園の花見へ行ってきました。

場所とか位置をあらわす時に説明する英語は・・前置詞
この場合は in が前置詞になります。

at・in・on・・for・to・off・など
まずは場所を表すのには「〜の中に」→in とatです。
in の意味は「〜方へ」「〜へ」「〜の中」です。
場所が広い時に「in]を使います。
場所が一つの場所、狭いところの場合は「at]使います。

In Kyoto
京都に
In the UK
イギリスに
There is a child in the park
公園に子供がいますI live in Tokyo
私は東京に住んでいる

He has a book in his hand.
彼は手に本を持っている
She is in store now.
彼女は今お店にいます

地点や狭い場所、時間を表すときは「at」を使います。
We have dinner at 6 PM
私たちは午後6時に夕食を食べます
I'll pick you up at your home.
あなたの家に迎えに行きます

onについて→〜に〜中にという意味があります。

Your pen is on the table
あなたのペンはテーブルの上にあります
I often play tennis on Sunday.
私は日曜日にはよくテニスをします。
picture hangs on the wall.
絵が一枚壁にかかっている。
On Yasukuni Street
靖国通りに

byとnear →近くに
byは、すぐそば
nearは、少し離れた近く

I live by train at 40 minutes
私は電車で40分のところに住んでいます
There is a church close by the park
公園のそばに学校がある
We go to school by car.
私たちは車で学校に行く。

That room is near the library
その部屋は図書館の近くにあります。
He lives near the Sky Tree
彼はスカイツリーの近くに住んでいる
She lives near the Eiffel Tower in France
彼女はフランスのエッフェル塔の近くに住んでいます

toは「〜へ」という意味です
I am going to Tokyo
私は東京へ行く
Say hello to Taro
太郎によろしく
Please deliver it to the company
会社へ配達してください
where do you want to go
どこへ行きたいですか

forについて→〜のために物や人、向かってなど
Are you ready for the order?
注文はお決まりですか

I bought this for her
これは彼女ののために買いました
Please make a reservation for the shop
店の予約をお願いします

その他、from、upなど。
Is it far from here?
ここから遠いですか
upについて→高い所へ、上方へ、
What time did you get up?   
何時に起きたの・・?


前置詞とは名詞の前に置くつなぎの言葉です。
日本語では、に、へ、の、から、・・・などです。

英語では、上記の他にfor、b、after、under、overなどたくさんありますが。前置詞の使い方で意味も違いから使い方も難しいですね。
英会話で前置詞の使い方によって相手に通じなくなることもありそうです。
まずは意味を理解することから始めよう。
前の記事→
英会話レッスンママ日記 桜の花見で出会った外国人