ご機嫌いかが? 笑っているときが一番いいね。喜ぶ人のために美味しい料理を!
2017年10月17日

我が家の昼ごはんは赤魚の煮つけでした。

赤魚っていう魚の生の魚は見たことありますか・・・?
見たことないのは、おばはんだけかな。


我が家の昼ごはん

スーパーでよくみられるのが冷凍された赤魚ですよ。
それも粕漬けにされた赤魚か西京漬けにされた赤魚ですね。

おばはんは味付けされたのは、焼いても焦がしてしまうから嫌なんだなあ。
そのため、冷凍された赤魚を買ってきます。
国産ではなくて、結構輸入された赤魚が多いことにビックリです。

おばはんが買ったのはアイスランド産の赤魚でした。
それも頭もなくて、切り身になった魚です。

今日は、お買い得で、とても安かった。
主婦の味方なのだこの安さ、二切れで231円だった嬉しい。(*^^)v

解凍されて、見た目はとても美味しそうに見えましたから、今日のランチに買ったのです。
赤魚のレシピは・・?
どんなレシピが美味しいのかな・・・?

赤魚はやはり、煮つけか、揚げ物、それにあんかけもいいですよね。
近頃胃が弱っているパパなので揚げ物は控えて、今日のランチは赤魚の煮つけにしました。

安い買い物で、味はどうかな?
パサつきはないかな?
など心配したけれど、全然パサつきもなく、美味しい赤魚の煮つけでしたよ。
魚好きのおばはんがいうんだ、間違いないよ。

本当に美味しかった(^O^)/
時には買って料理するべきだ。
今まで素通りしたのは残念だ。(>_<)


赤魚の煮つけ

我が家の昼ごはん赤魚の煮つけ
赤魚の煮つけの作り方

材料
  • 赤魚:2切れ
  • 醤油:40cc
  • みりん:40cc弱
  • 砂糖:大さじ1
  • 水:100cc
  • 生姜:少々
  • 作り方
  • 鍋に調味料を入れて、煮たたら赤魚を入れ、落し蓋をして、中火で煮込みます。
  • 時折。煮汁をかけながら煮ます。煮汁にとろみが出来たら火を止めて出来上がりです。
  • お皿に盛って、煮汁をかけます。
前の記事→
人気の菌活で健康に美肌に効果に期待しましょう