ご機嫌いかが? 笑っているときが一番いいね。喜ぶ人のために美味しい料理を!
2014年7月21日

スーパーでお買い得をするために

スーパーでお買い得をするために

あんな買い方、こんな買い方、特をしたり損をしたりスーパーでの買い物の失敗ってありますよね
他のお客さんの行動を見て、自分を見直すってこともあリます
まず、買い物へ行くときには、冷蔵庫チェックを忘れないように・・・

またチラシを必ず見てから特売品、は見逃さないようにしましょう
スーパーによってそれどれ特売品は違いますから、出かける前にチェックしてから出かけるようにします
いくつかのスーパーを回って特売品だけ買ってくることも心がけます

お腹の空いた時間に行けば買うものも、違ってきます、なんでも美味しく見えてしまって
買わなくていいものまで買ってしまいます

お買い物時間は、お昼時間に行くよりもお客様の多い時間を過ぎてから行くとタイムサービスが始まります
特に主食となる、肉、魚を安くてに入れるためには、夕方客足がなくなってからがいいです

さらに時間が過ぎれば、3割引きセールや半額セールが始まります
遅くなればなるほどお得になるということです

天候の日にも品物の値段が違ってきます
特に雨の日はあまり買い物気分にはなれませんね
家にいる人が多くて、スーパーに行ってもお客様は日ごろよりも少ないですね

スーパーでは売らなければならないのでお買い得品として買うことができます
特に定休日前は売れ残りがないように値下げ、値下げで消費者にとってはありがたい事です

またスーパーに行けば広告チラシに乗っていないその日の特売品が入り口に張られていることがありますので
見のがさないようにしましょう
お店でもお客様に目玉商品を提供してくれますので買う方が絶対お得です
私は夕食の献立はスーパーに行って、特売商品を買ってから決めることが多いですね
時には2〜3日分買うときもあります

冷蔵庫の残り物はその他一品の料理に使っています

スーパーでは曜日によってお肉の日、鮮魚の日、野菜の日とありますがお肉を買う時はその曜日に行くと
安いですね
明日安い商品を今日買うことだけは避けようと心がけています
曜日セールにあわせてその商品を買うようにします

金額もかなり助かります

野菜は常備品のジャガイモ、玉ねぎ、にんじんは野菜の日に沢山買ってきます
季節によって、また天候によって野菜も高騰したりしますから、常に情報には気を配っています
消費税も上がって私たち消費者にとっては頭のいたいところですね

それでも家族のために少しでも美味しいものを食卓にと考えます
安くて安全、安心の食材から目を離すことはできません

今日もまた 私は行きつけのスーパーに行きますが
そのスーパーのポイントをためています、
たまったらそのポイントを商品券を利用して割引にしてもらいます
結構それも楽しみの一つですね
←次の記事
腸を若返らせて健康に・・老化を防ぎましょう
前の記事→
いつまでも美しい肌いるために・・