ブロードバンド日本いろいろ

インターネットも常時接続になったら、いろいろとふくらむできること///
動画、ゲーム、ショッピング、などなど盛りだくさん!!

急速なブロードバンドの普及とともに、ADSLやCATV、さらには光ファイバーまで各家庭で利用できるようになりました。
今やADSLと言えども、最大26Mbpsまで高速化されてきました。
20M超へと高速化される一方で、より低価格で常時接続を実現できる1Mサービス対応ISPも続々出てきています。
速度を求めるユーザーがいる一方で、とりあえず常時接続できれば良いというユーザーも多いようです。
現在のところ、20M超でなければならないコンテンツなどほとんどありませんので1Mサービスの開始はユーザーの選択肢をさらに広げることでしょう。

ADSL導入 -ブロードバンドの中で、最もエリアが広く、また既存の電話回線を使用しますので初期費用 を抑え、手軽にブロードバンド環境が構築できます。
IP電話導入-ブロードバンドはもはやインターネットだけのためでは無くなりつつ あります。インターネットは使わなくてもADSLによるIP電話を導入することは大変メリットがあります。
ブロードバンドインターネットをいろいろ楽しみましょう!!